山口県では、全19市町での採火後、山口市で県内集火式及び出立式の実施を予定しています。
山口市は、県庁所在地であり、県内各地からの交通の利便性が高いことから、県内各地で起こされた火が集まるのに適した自治体として選定しました。